上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-31 [ Mon ]

 こんにちは、僕です。今20歳の大学生です。


 たまたま立ち寄った本屋さんで見た「行政書士」と書いてる本を読んだことがきっかけで、

 受験を決めたんですが、その日の夜から、夢の中に謎の男が現れて問題形式で話してくる

 ようになりました。

 やっぱり今日も出てきました。「今日の指令はこれだ」って。

 そして、前回と同じように、真っ暗な中から声だけ聞こえてきて、最後に決まって一言言って

 から消えていったのです。

 母から聞くところによると、父は他界する数年前に、平成23年度の行政書士試験に合格して

 いたらしいのですが。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ episode3 今日の指令 「行政法総論」を攻略せよ! その3


 行政法上の諸原則に関する次の記述のうち、正しいものを2つ選びなさい。

 (平成19年度新司法試験 公法系科目 改)



 ア.行政には自らの活動を各種の手段を通じて国民に説明する責務があるとする説明責任

   の原則は、アカウンタビリティの原則と呼ばれることに示されているように、アメリカに固

   有な制度に由来するものであり、我が国の法令の目的規定等において明文で掲げられ

   た例はない。


 イ.地方自治法第2条第14項(地方公共団体は、その事務を処理するに当つては、住民の

   福祉の増進に努めるとともに、最少の経費で最大の効果を挙げるようにしなければなら

   ない。)は、行政活動は経済性、効率性等の見地から適切なものでなければならないと

   の原則を明文化したものである。しかし、この原則は行政内部にのみ妥当するものであ

   るから、専門の機関である監査委員等のみがその統制を行うことができ、住民訴訟等に

   おいて裁判所が同原則の違反を統制することは許されない。


 ウ.地方公共団体の企業誘致施策が変更されたことによる損害の賠償を誘致の相手方の

   企業が請求した事件について、最高裁判所は、特定の者に対する行政の具体的勧誘を

   伴った場合であって、求められた活動が長期にわたる施策の継続を前提として初めて

   これに投入する資金・労力に相応する効果を生じ得るものであるときには、代償的措置

   を講ずることなく施策を変更することは、それがやむを得ない客観的事情によるのでない

   限り、信頼関係を不当に破壊するものとして違法性を帯びる、と判断した。


 エ.ある産業廃棄物処理施設の建設計画があることを知った地方公共団体が、規制対象

   事業場に認定された処理施設について一定区域内におけるその操業を禁止する水源

   保護条例を制定した上で、当該処理施設を規制対象事業場に認定した事例において、

   最高裁判所は、認定前における事業者との協議の規定が条例に盛り込まれていたこと

   などに照らすならば、当該地方公共団体には、事業者と十分に協議し、水源保護の

   目的にかなうよう事業内容を改めるなどの指導をして、その地位を不当に害することの

   ないよう配慮する義務がある、と判断した。



















■解答 「ウ」と「エ」が正しい

 「ウ」・・・最判昭56.1.27 「エ」・・・最判平16.12.24


 「ア」誤り・・・情報公開法 第1条に明文化されている。


 「イ」誤り・・・契約締結が地方自治法第2条第14項の最少経費原則に反し違法とした

 例がある。(横浜地判平18.12.25)

 客観訴訟(住民訴訟)を提起することにより、裁判所が同原則違反を統制することは

 可能である。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■謎の男からの一言メッセージ


 「困難と感じたことにひるんではいけない。

  一日一つでもいいから挑んでみると成長するよ。」









□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



■免責事項


 このブログの内容は、十分に注意して記載しておりますが、必ずご自身で確認を

 とって頂きますようお願い致します。

 万一、内容に不備がありましても一切責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

 無断で一部又は全部のコピー、無断転載等を禁じます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 オープンエンド株式会社 代表のブログ


 『オープンエンドな日々 ~答えは1つとは限らない~』 http://ameblo.jp/hmns-s/

スポンサーサイト
2011-01-29 [ Sat ]

 こんにちは、僕です。今20歳の大学生です。


 たまたま立ち寄った本屋さんで見た「行政書士」と書いてる本を読んだことがきっかけで、

 受験を決めたんですが、その日の夜から、夢の中に謎の男が現れて問題形式で話してくる

 ようになりました。

 やっぱり今日も出てきました。「今日の指令はこれだ」って。

 そして、前回と同じように、真っ暗な中から声だけ聞こえてきて、最後に決まって一言言って

 から消えていったのです。

 母から聞くところによると、父は他界する数年前に、平成23年度の行政書士試験に合格して

 いたらしいのですが。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ episode2 今日の指令 「行政法総論」を攻略せよ! その2


 行政上の法律関係における権利濫用禁止の原則、信義誠実の原則、信頼関係の法理等

 の一般的な法原理の適用に関する次のアからウまでの各記述について、最高裁判所の

 判例に照らして、正しいものを1つ選びなさい。(平成18年度新司法試験 公法系科目 改)



 ア.私人がその権利を濫用する場面には権利濫用禁止の原則が適用されるが、国又は地

   方公共団体の行為が問題となったケースについて、権利の濫用ないし行政権の濫用を

   理由として違法と認定されることはない。


 イ.信義誠実の原則及び信頼保護の原則は行政上の法律関係にも適用される場合がある

   が、課税関係においては、租税法律主義の厳格な適用による納税者間の平等を犠牲に

   してもなお納税者の信頼を保護しなければならない特別の事情がない場合には信頼保

   護の要請は劣後する。


 ウ.公営住宅法及びこれに基づく条例の規定によれば、公営住宅の事業主体は、公営住

   宅の入居者を決定するに際しては入居者を選択する自由は認められていないと解され

   るので、入居後における入居者と事業主体との間の公営住宅の使用関係について、

   賃貸借契約関係における信頼関係の法理の適用はない。



















■解答 「イ」が正しい

 税務署長が納税者の青色申告書による確定申告につきその承認があるかどうかの確認

 を怠り、翌年分以降青色申告の用紙を当該納税者に送付した事案。最高裁判所は、

 信義則の適用を否定した。(最判昭62.10.30)



 「ア」誤り・・・個室付浴場の営業規制を主とした動機、目的とする児童遊園設置認可処分

 は、行政権の濫用に相当する違法性がある。(最判昭53.6.16 余目町個室付浴場事件)


 「ウ」誤り・・・公営住宅の使用関係については、公営住宅法及びこれに基づく条例が特別

 法として民法及び借家法(当時)に優先して適用されるが、法及び条例に特別の定めが

 ない限り、原則として一般法である民法及び借家法(当時)の適用があり、その契約関係

 を規律するについては、信頼関係の法理の適用がある。(最判昭59.12.13)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



■謎の男からの一言メッセージ


 「失敗をしない人は、大抵なにもしていない人のことを言うんだ。」









□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



■免責事項


 このブログの内容は、十分に注意して記載しておりますが、必ずご自身で確認を

 とって頂きますようお願い致します。

 万一、内容に不備がありましても一切責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

 無断で一部又は全部のコピー、無断転載等を禁じます。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 オープンエンド株式会社 代表のブログ


 『オープンエンドな日々 ~答えは1つとは限らない~』 http://ameblo.jp/hmns-s/

2011-01-25 [ Tue ]
プロローグ

僕は現在、ある大学に通う20歳の学生です。


随分前に父は他界していたんだけど、経営者だったためか、僕も見えない背中を追って経営

学を専攻していた。慢性的な就職難の中では、自分の帆を張るしかないと思っていたから。

いろんな本を読みあさっても、夢を持つ方法なんてどこにも書いてないってわかっていたんだ

けど、たまたま立ち寄った本屋さんで、1冊の本が目に留まったんです。


「ひたすら!ひたむき!行政書士!!・・・」


なんとなく興味が湧いて、その本を買って読んでみた。

(独立開業、将来性あり、業務の種類は1万種類以上、楽しみながらやれる仕事・・・)


最初はあまりよくわからなかったけど、いろいろ調べてみるとおもしろそうな仕事だと思った。

10人に1人受かるかどうかの合格率に少しとまどいもあったんだけど、何かに背中をおされ

るように、試験を受けてみようと決心した。


だけど、その時からなんです。不思議なことが起こるようになったのは。

毎週決まった曜日に、夢の中に謎の男が出てきて、問題形式で話してくるんです。


「今日の指令はこれだ」って。

真っ暗な中から声だけ聞こえてきて、最後に決まって一言言ってから消えていく・・・


母から聞くところによると、父は他界する数年前に、平成23年度の行政書士試験に合格して

いたらしいのですが。。。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■ episode1 今日の指令 「行政法総論」を攻略せよ! その1


 行政の定義に関する以下の記述のうち、誤っているものを1つ選びなさい。(法学検定3級)


 1.消極説には、種々多様な行政の活動を含めることができるというメリットがある。


 2.行政を「国家作用から立法および司法の作用を除いたもの」と定義するのは消極説

   である。


 3.行政の特質をあげて定義しようとするのは積極説である。


 4.「公共事務の管理・実施」が行政であるという定義は消極説の一種と考えられる。
















■解答 「4」が誤り

 「公共事務の管理・実施」が行政であるという定義は積極説の一種と考えられている。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 謎の男からの一言メッセージ


 「曲がりくねった道でも、真直ぐな気持ちで歩こう。

  この世に解決できない問題なんてないのだから。」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 オープンエンド株式会社 代表のブログ
 

 『オープンエンドな日々 ~答えは1つとは限らない~』 http://ameblo.jp/hmns-s/

 


 | HOME | 

2011-01

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

Pika_Mouse

powered by
3ET

検索フォーム

プロフィール

阪本 肇

Author:阪本 肇
社会人としての大半を、主に流通業界のビジネスマンとして全国を飛びまわる。
その間、商談した人10,000人以上、会社・お店などは30,000以上に上り、数年連続で営業成績がトップ、だったこともある。

ある出来事がきっかけで、人生の転機を知り、平成18年から行政書士事務所での実務経験を経て、オープンエンド株式会社を設立。企業様の営業支援を手掛け、現在に至る。

今年で40回目を迎えた真夏の大阪府出身。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

↓↓ ランキング参加中 ↓↓

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
3875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
471位
アクセスランキングを見る>>

メルマガ発行しています!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。